スポンサーリンク

このゲームはPC以外では動かない可能性が高いです
それでも開いてみる

Unityで2DRPGを作りました。(I made a Unity 2D RPG!)(再投稿です)

投稿日時

2018/10/04 23:37

最終更新

2018/10/30 21:28

閲覧数

316

評価

0

コメント数

0

ゲーム情報

操作方法

基本操作
十字キー キャラクターの移動
SPACE  アクション
Mキー  メニュー画面を開く(異世界へワープ後使用可)
Sキー  マップを開く(ワールドマップのみ)
Bキー  マップを閉じるorメニュー画面を閉じたり、前のメニュー画面に戻る

バトルについて
・ATB(アクティブタイムバトル)を実装
・ランダムエンカウントを実装

バトルはキャラクターと敵の行動ができるようになった順番に進行していきます。ATBゲージがたまるとバトルコマンドが出現いたします。有利にバトルを進めるために敵に応じてバトルを進めていきましょう!

バトル逃走について

味方のATBや敵が行動していないときに十字キーの右を押し続けると逃げることができます。HPやMPや少なく、敵に負けそうになったら逃げてみましょう。

ゲームオーバーについて
味方キャラクターが全員戦闘不能になるとゲームオーバーです。しかし、バトルの進め方をもう少し工夫すれば勝てたかも、というときはSPACEを押すとバトルを最初から始めることができます。対してBキーを押すとバトルをあきらめることができ、あきらめた場合タイトル画面に戻り、再度始めるとセーブしたところから始めることができます。

セーブデータの消し方
ゲームを起動した状態でGキーを押してゲームを終了します。再度ゲームを起動して始めるとゲームを初めから始めることができます。
※一度消したゲームデータをもとに戻すことはできません。注意してください。

一部バグを発見いたしましたので下記の場所を修正いたしました。一部モンスターのHPを変更いたしました。

【修正箇所】
・バトルキャラクターが戦闘不能になった後、顔の画像が不適切な場所に描画される
・カーソルの移動が大きすぎる
・洞窟の当たり判定と調べた時の判定を修正

【修正モンスター】

ブルーゴーレムHP400→HP200

一部追加機能について
・Pキーを押すとデバック機能が入ります。
Pキーを押した後にAキーを押すと押した回数分経験値が入るようになるため、レベル上げに苦労する人がいましたらお使いください。
デバック機能を中止するときはO(オー)キー押してください。

紹介文

こんにちは、見てくれてありがとう。今後世の中の人が時間を忘れて夢中になるようなコンテンツを作りたくてプログラマーを目指しております。良ければ評価と意見を聞かしてください。作品はキャラクターの画像や音楽素材などはフリー素材を使用しました。ゲームシステムやストーリーは全て1人で製作しました。

コメント

コメントを残すには、ログインが必要です。新規ユーザー登録 / ログイン

スポンサーリンク