SlideFloor
Web

SlideFloor

hildsoft


  • screenshot
  • screenshot
  • screenshot

矢印のある床に乗ると自動で移動します。
落ちずに緑色のゴールブロックに到達できればゴールです。

arbor2を使用して、スクリプト80行程度で動いています。
arbor2はイイゾ!

操作法
マウス
カーソルキー(移動のみ)

白以外のブロックは乗ると変化が起きます。
黒:落下
赤:右回転
青:左回転

効果音
フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/
一部自作

flowの意味として
〈人・車などが〉流れるように通る
があったので、スライド床になりました。

開発後記
http://backyard.hildsoft.com/entry/2017/08/28/020307


使用したアセット

拡張しやすいFSM : 『Arbor 2』

このアセットだけでゲームを作ることはできませんが、ソース記述量を減らすことや、プログラマとレベルデザイナの分業などで生産性や保守性を向上させることができます。 また、モックを手軽に作成できることもメリットと言えます。 製品版にはソースも付属しますのでプログラマが自由に拡張することも可能です。
Icon

評価を残す

ぜひログインして評価をお願いします!ユーザー登録 / ログイン

コメントを残す

コメントを残すには、ログインが必要です。新規ユーザー登録 / ログイン

関連