スポンサーリンク

操作方法

▼操作方法
 [←] [→] : 移動
 [Space] : ジャンプ

紹介文

夏と言えば,海,スイカ……やっぱりスイカをころがしますよね?……え? 普通は割るんですか?

海辺でスイカをころがしてゴールを目指してください。

短く簡単な2ステージです。
数分で走破できますので,お気軽にどうぞ!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

v1.3.0

・一部Assetを更新しました。
・Unity 2017.2でビルドしました。
(「使用したアセット」を追記しました。)

v1.2.0

・ランキング読み込み時のアイコンを追加しました。
・ランキングのユーザ名の扱いを修正しました。
 名前の入力が必須となります。
 既に空欄で登録された方は"No Name"と表示されます。

v1.1.0

・ステージ構成を更新しました。
・ランキング機能を追加しました。
・Tweet機能を追加しました。
・サムネイル,スクリーンショットを更新しました。
・etc.

v1.0.0

・初版

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

〜 攻略のヒント(になるかもしれない情報) 〜

▼スコアについて

・ボーナス点はステージ開始からの残り秒数(小数第1位まで有効)です。
 → 残り時間が12.3秒でステージクリアすると12300点が獲得できます。
・(光る)アイテムは1つあたり5001点です。
 →「5個」取得すると25005点が獲得できます。
・最終スコアの下2桁をみるといくつアイテムの取得数が判ります。
 → 60606点だったのならば,アイテムを「6個」取得したことが判ります。
・アイテムの取得数が判れば,残り秒数がどれくらいだったかが判ります。
 → 60606点だったのならば,60606-5001×6=30600 → 残り時間は合計で30.6秒くらいだったことが判ります。

▼アイテムについて

・1ステージあたり5個のアイテムがあります。
 → 全ステージで合計10個のアイテムがあります。

Unity 1週間ゲームジャム

1週間ゲームジャム

このゲームは
Unity 1週間ゲームジャム お題「夏」
投稿作品です。

使用したアセット

Editor Console Pro

コンソールがより見やすくなって大変便利です。
Icon

Animated Loading Icons

ランキング読み込み待ち等々に。汎用的で使いやすいです。
Icon

Beach Waves

背景の海の波の表現,波の効果音に。大きさがいくつかあるので遠景でも使えそうです。
Icon

Cardboard Boxes Pack

背景やタイトルのダンボール箱に。テクスチャを差し替えています。質感が程よい感じです。
Icon

Cartoon Summer Beach Pack

ステージや背景の小道具全般に。このアセットのお陰でステージ内のギミックが成り立っています。
Icon

Flames of the Phoenix

得点オブジェクトやゴールのエフェクトに。エフェクトの種類が多彩です。
Icon

Footstep(Snow and Grass)

ジャンプ時の効果音に。実は「砂」ではなく「雪」の音を使用しています :)
Icon

FREE Casual Game SFX Pack

得点オブジェクト取得時,ゴール時の効果音に。
Icon

Free HDR Sky

スカイボックスに。「夏」の空な感じが良いですね。
Icon

iTween

トランジション時などに。定番Tweenライブラリの1つですね。
Icon

Rainbow Folders

開発時のProjectビューをより見やすくしてくれます。
Icon

Standard Assets

水の表現等々に。お馴染みなアセット群です。
Icon

Terrain Toolkit 2017

地形の調整に。今回は簡単な使い方しかしていませんが,アレコレできる優れものです。
Icon

UI - Builder

GUIの部品として。特に手早く作りたいときに重宝します。
Icon

UniRx - Reactive Extensions for Unity

イベントハンドリング等々に。「UnityでReactive Extensionsを」といったらコレですよね。
Icon

Gameplay Casual Sounds

ステージ開始時の効果音に。トランペットの音を加工して使用しています。
Icon

Leaderboard For Unity WebGL

ランキング機能に。詳細な使い方が用意されていたので助かりました。

FadeCamera2

シーン切替時に。スイカ入り :) のルール画像を適当に作成しています。

ReferenceViewer

「コレってどのシーンで使われていたっけ?」を表示してくれます。

UnityAssetCleaner

不要なファイル群の削除ができます。

unityroom-tweet

結果画面からのツイートに。

関連

評価を残す

ぜひログインして評価をお願いします!ユーザー登録 / ログイン

コメントを残す

コメントを残すには、ログインが必要です。新規ユーザー登録 / ログイン